All posts by: credenza

PreviousNext

exhibition;O’Tru no Trus 展

■ open days/hours 2018年5月26日・土 – 6月4月・月 / 0.pm – 7.pm ■ about きっと生きている私は そういうことの連なりでできていて いつのまにか そんな日々が  私のいるべきところ 美しい の 思いのなかで ■ profile 種村 太樹 と 尾崎 紅 […]

PreviousNext

玉脚リキュールグラス “ice crack” / 橋村大作

name;玉脚リキュールグラス “ice crack” (約)φ.6.5xH.8.7 cm made/designed by;橋村大作(神奈川県) material;ガラス 幼少期の大半を海外と日本を行き来する中で育った作家にとって、ガラスとは近くて遠い 存在であった 『 日本 』 を感じさせる時間 […]

PreviousNext

鋳肌フロアランプ / FUTAGAMI

name;鋳肌フロアランプ designed by;大治将典 made by;FUTAGAMI(富山県) ¥107,800 description; 真鍮(無垢/砂型鋳込み) 台座=W.21xD.27 , H.137 cm / 12.5 kg ケーブルの長さ 200 cm, 電球 E-17/max. […]

PreviousNext

Hanger Rack / tipura studio

name;Hanger Rack designed by;credenza / tipura studio made by;tipura studio size;W.120(=バー)xD.51xH.156.5 cm material;鉄(無垢、丸パイプ、丸棒) finish; バー=クリア塗装 / […]

PreviousNext

works;Interior Design / house

■ プロジェクト概要; マンション空間構成のディレクション 家具・建具・金物のベースデザイン プロジェクトディレクション:credenza 施工:NO WAVE, 丸山寛文建築設計事務所 // 家具製作;NO WAVE, TUAREG, ハタノワタル 場所:大阪市 / 個人邸 // 竣工日:2017 […]

PreviousNext

exhibition;橋村大作 展

■ open days/hours 2017年12月16日・土 – 25・月 / 11.am – 7.pm ■ about ”自分が惹かれてやまないガラスの面白さ、そして美しさを、 ただそこに、そんな心揺さぶる何かを宿したガラスを。” 晩秋から初冬に差し掛かる、冷たく、澄んだ空気が 漂い始めるころ。 […]

PreviousNext

Fujikawa atelier / 藤川孝之 繪と素描とコラージュの展

■ 会期 2017年9月30日・土 – 10月9日・月 ■ about 夏の暮れ。日毎秋の気配が濃くなる頃に、水彩、ペン、 鉛筆、木炭の絵、そしてコラージュの展を開催します。 会期中は会場をアトリエに見立て、その時だから こその絵、デッサン、コラージュ作品を制作。 時々刻々と変化する光の中、豊かな表 […]

PreviousNext

とりのオブジェ / 橋村大作

name;とりのオブジェ ※ Sold Out (約)W.3.5xD.3.2xH.5.5 cm made/designed by;橋村大作(神奈川県) material;ガラス 幼少期をメキシコ、ペルー、スペイン、イギリスで過ごした作家にとって、ガラスとは 近くて遠い存在であった 『 あこがれている […]

PreviousNext

掛け花 銅箔 / 橋村大作

name;掛け花 銅箔 ¥9,900 round;(約)W.11.3xH.11 T.2.5 cm made/designed by;橋村大作(神奈川県) material;ガラス, 銅箔 ※壁面に釘などを斜めに打ち込み、背面に開いた穴に引っ掛けてお使いください。 その際、表面を金属で傷つけないようお […]